補酵素とは?

 

補酵素とは、酵素の中でも補助的な役割を行う酵素の事を指します。

 

この補酵素は、単体では意味を持たず、酵素の補助役としてのみ効果を発揮します。

 

全ての酵素に補酵素が必要というわけではありませんが、ある種の酵素において補酵素はその能力を発揮する為になくてはならないものとなっています。

 

そんな補酵素についてまとめてみました。

 

補酵素について

 

この補酵素はビタミンから作られるものもあり、ビタミンB郡は補酵素として使われてもいます。

 

抗酸化作用とエネルギーの酸性作用があるコエンザイムQ10も、この補酵素の一つです。

 

『エンザイム』が酵素で、『コ』が補です^^

 

 

体内で合成される酵素と同様に、この補酵素も加齢に伴い減少していきます。

 

人間は20代をピークに老化が始まっていくと言われていますが、コエンザイムQ10も同様に減少していきます。

 

年齢と共に抗酸化作用やエネルギーの産生作用が減少していきます。

 

 

最終的に心臓の機能までも低下してきますので、心疾患のリスクなどが増えてしまいます。

 

その為、不足がちになっていう補酵素を取り入れる事ができるよう、サプリメントなどが販売されています。

 

 

この補酵素は単体では意味をもちませんが、生物が生きていく上で欠かせない酵素の補助的役割を持っています。

 

もちろんこの補酵素が少なくなっただけで、体調が悪化するというわけではありません。

 

ですが、摂取することで体調を安定させる一因にはなるものが補酵素なのです。

 

体調が安定しない、最近疲れやすい、そういった場合は補酵素の補給などを試してみましょう。

 

新谷酵素の効果や口コミのトップページへ

新谷酵素

今だけアンケートで200円で購入